大阪府神道青年会について

私たちは神社本庁に包括される大阪府下神社にご奉仕する満40歳以下の青年神職により構成されております。神道に関わる自己研鑽・会員交流は勿論のこと、神社界以外の皆様への神道教化活動や東日本大震災復興支援活動等、様々な事業に取り組んでおります。



お知らせ



大阪府神道青年会

青年会の主な活動

教化研修会

神職として自己の研鑽に努めるべく、研修会を開催しております。

研修会の内容は様々で、時事問題に関することを学ぶために専門家へ講演を依頼したり、神道に関わる様々な知識・教養を深めるための体験学習から、常日頃ご奉仕する祭典における祭式研修などがあります。

親睦部による交流会

会員同士の親睦を深めるため、交流会を開催しております。

会員同士は勿論のこと、青年会のOB団体である水都会との交流や、会員のご家族の方にも参加いただける親睦会を開き、同世代の神職だけではなく、広く斯界の方々との結びつきを深めます。

会員向けに広報「やそしま」発行

広報部より年2回会員向けの広報誌「やそしま」を発行しております。

昭和46年に創刊号発刊。

以来当会の活動を発信し続けています。

事業用品の斡旋

会員、または同業者向けに事業用品の斡旋を行っております。

お申込み用紙による注文、またはこのHPより依頼することもできます。

※毎年12月15日~1月15日は奉務神社専念のため、事業用品業務休止となります。

同好会活動

演劇や雅楽など色んな同好会があります。

特に演劇同好会は会としてのfacebookも開き、神社の神賑行事として紙芝居の公演を活発に行っております。

復興支援活動

自然災害などによる被災を受けた神社への支援活動を行っております。

特に平成23年の東日本大震災により被害を受けた被災地へ赴き、支援する活動に力を入れており、時間とともに風化することのないよう情報を発信していくことや、地元の神職の方々との繋がりを大切にしていきたいと考えております。

1.27御堂筋パレード

毎年日本海技大阪主催で1月27日に国旗掲揚推進御堂筋パレードが行われます。

この日は国旗制定記念日であり、国民の祝祭日にどの家庭にも国旗が掲揚されることを願い、御堂筋をパレードして国旗掲揚をPRします。

当会も運営に協力させていただいております。